本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 ロボットアームを手掛けるカナダKinova Robotics社は、身体障害者の叔父が自作したロボットアームの開発を受け継いだ学生が共同創業したというユニークな背景を持つ。

 カナダDeloitte社により、カナダで最も成長の速い50社の1つ選ばれた同社は、先ごろ大型投資を受け、拡大戦略に乗り出したところだ。同社のイノベーション担当上級ディレクターを務めるKeith Blanchet氏に同社の強みや事業戦略を聞いた(図1)。

この先は日経Robotics購読者限定です。