本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 米Carnegie Mellon Universityのロボット研究所の博士課程に在籍する学生3人が創設した米Anki(アンキ)社は、ロボット起業の大きな成功例として知られている。

 新製品の「Cozmo(コズモ)」を発売した同社の開発のアプローチを、共同創業者のHanns Tappeiner氏に聞いた(図1)

―日本でも発売された小型ロボットのCozmoを開発した背景を教えて欲しい。

この先は日経Robotics購読者限定です。