本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 2017年7月半ば、米Toyota Research Institute(TRI)社がベンチャー・キャピタルの米Toyota AI Ventures社を子会社として設立した。自動走行技術、ロボティクス、データとクラウドを対象分野とする。Toyota AI Ventures社のマネージング・ディレクターに就任したJim Adler氏に今後の展望などを聞いた(図1)。

―TRI社が、別組織の子会社としてToyota AI Ventures社を設立した理由は。

この先は日経Robotics購読者限定です。