本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 これまで自動車業界や電機業界で普及してきた産業用ロボット。その利用のすそ野を食品や物流、小売、介護など他の業界、さらには中小企業などに広げるには、ロボットのシステムを構築するシステムインテグレーター(SIer)の育成が必要と言われている。

 自動車業界のように社内の生産技術部門がロボットのシステム構築について高い知見とノウハウを持っているケースであれば、社外の独立系SIerはそれほど重要ではなかった。しかし、今後ロボットを導入するユーザー企業は必ずしもスキルの高い生産技術部門を自社で抱えているとは限らないからだ。

この先は日経Robotics購読者限定です。