前回の記事へ

本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 まずはaiboの上半身の構造から示す。

  頭部には首の3軸や左右の耳の2軸、口の1軸など多くのアクチュエータがある。重くなると首のピッチ軸に負担が掛かるため、徹底して軽量化してある。

(写真:加藤 康)
[画像のクリックで拡大表示]

ここからは日経Robotics購読者限定です。