電気・電子系技術者が備えている実力を客観的に把握するために開発された試験「E検定 ~電気・電子系技術検定試験~」(過去のサンプル問題や出題範囲などE検定の詳細はこちら)。E検定で出題される問題例を紹介する本連載の問72は「実装」の分野から、コンデンサの寄生インダクタンスについて問う問題である。

【問題を解く意義/理由/効能】

 コンデンサの等価回路は容量成分以外に、損失による抵抗と、寄生によるインダクタンスを持ちます。このうちインダクタンスの増減でどのように、インピーダンス・周波数特性が変化するかを問う問題です。

 コンデンサの要素を理解することにより、どのような結果を特性にもたらすかを理解できるようになります。

【レベル】現場での問題解決に必要な知識(レベル3)

【正答率】57.5%


【問72】
図のインピーダンス・周波数特性のコンデンサにおいて、等価直列インダクタンスが大きくなると、特性はどのように変化するか。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!