• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お薦めトピック

ベンチャー3社競演、バイエル薬品の第2回「Grants4Apps」(page 5)

メトロネット、ナノティス、ファミワン――大賞は…

2016/12/07 15:30
小口 正貴=スプール

大賞は…、そして次回テーマは…

 3社のプレゼン後、バイエル薬品の関係者が審査を担当し、「大賞」「グッドテクノロジー賞」「ヘルシーライフ賞」を発表した。

表彰後の記念撮影。左端はプレゼンターを務めたバイエル薬品の高橋氏
クリックすると拡大した画像が開きます

 大賞に輝いたのはナノティス。プレゼンターを務めたバイエル薬品 オープンイノベーションセンター センター長の高橋俊一氏は、「検査の簡便性と、きちんと技術に裏打ちされたチップ性能の高さ。今後の展開やプレシジョンメディスン(精密医療)の可能性には、製薬企業としても興味がある」と高く評価した。そのほか、グッドテクノロジー賞はファミワン、ヘルシーライフ賞はメトロネットが受賞した。

 Grants4Apps Tokyoは2017年も2回の開催を予定。次回のテーマが「データサイエンスチャレンジ」であることが発表された。デジタルヘルス分野におけるデータ分析の精度を競うもので、これまでとは異なり、ある種の競技会の様相を呈している。応募開始は2017年3月となっている。

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング