フランスRenault社は、小型クロスオーバー車「Captur」を部分改良した。同車が登場したのは2013年のジュネーブモーターショー。2016年には、欧州地域だけで年間20万台以上を売るなど人気車種となった。登場から4年が経ち、Renault社は初の改良に踏み切った。2017年夏に発売する予定。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら