村田機械は、ホテルのルームサービスや工場内搬送に向けた自律移動ロボットの試作機を、「2015国際ロボット展」で披露した。同ロボットは、同社のSLAMを使った自律移動制御システムである「It's Navi(イッツナビ)」を搭載している。It's Naviは、環境地図を自動的に作成する「マッピング技術」と、環境地図を基に最短経路を探索し最適な走行経路を生成する「経路生成機能」、経路上の障害物を認識し回避する「障害物回避機能」を組み合わせたものだ。

ここからは会員の登録が必要です。