三菱重工業は、原子力発電所内での重量物の搬送支援などに向けたパワーアシストスーツを、日本原子力発電と共同開発した。連続して2時間稼働でき、40kg相当の力をアシストできる。

ここからは会員の登録が必要です。