東日製作所(本社東京)は、次世代型トルクレンチのコンセプトモデル「CEM4.0+」を「第45回 東京モーターショー2017」(東京ビッグサイト、一般公開:10月28日〜11月5日)で公開した。3.5インチの液晶タッチパネルを備える他、顔認証機能などを搭載。交換ヘッドとして、カメラを搭載した「POKAYOKECAM」と軸力測定が可能な「JIXY」を出展している。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら