東北大学、麻布大学、奈良先端科学技術大学院大学、京都女子大学らで構成する研究グループは、災害救助犬に着せる「犬の情報をリアルタイムに推定するサイバースーツ」を開発した。

ここからは有料会員の登録が必要です。