「お、ここのブースは盛況だな、行ってみよう」「効率を考えて、混雑していないブースから回ろう」——。参加者が目を凝らすのは紙の地図ではなくスマートフォン(スマホ)の画面。「CEATEC JAPAN 2017」(幕張メッセ、2017年10月3~6日)では、スマホを片手に“戦略的”にブースを回る来場者が目立った。スマホの画面を見れば、各ブースの混雑状況や自身が回った経路の履歴が一目で分かる。仕掛けたのはカレンダーアプリケーション(アプリ)のジョルテだ。

ここからは有料会員の登録が必要です。