シャープは「CEATEC JAPAN 2017」(2017年10月3~6日、幕張メッセ)に、車載用途を想定した異形ディスプレーを展示している。同社が「フリーフォームディスプレイ」と呼ぶもの。展示しているのは、インスツルメンタルパネル(インパネ)用途を想定した横長形状のディスプレーと、円形ディスプレーの2種類。いずれも酸化物半導体「IGZO」を用いたTFT液晶である。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら