クラリオンは「CEATEC JAPAN 2017」(2017年10月3~6日、幕張メッセ)に、2020年以降の自動運転時代における車載HMI(Human Machine Interface)のコンセプトを展示している。警告を振動で伝えるシートや様々な車載ディスプレーなどから構成したものである。同社の親会社である日立製作所のブースで見ることができる。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら