パナソニックは、調理済みの食べ物を入れると、含まれる炭水化物(糖質など)・脂質・たんぱく質、カロリーを推定して表示する装置「CaloRieco」をCPS/IoT総合展「CEATEC JAPAN 2017」(2017年10月3~6日、幕張メッセ)に展示した。食洗器のような形状で、食べ物を皿ごと入れられるようになっている。ふたを閉じると、内部で食品センサーが働く。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら