ヘッドランプなどを手掛ける台湾CHANG HAO INDUSTRIAL TECHNOLOGY社は、2輪車の車体が傾いたときにヘッドランプの照射を水平に保てる技術を開発した。車体の傾きによるランプ照射の”ぶれ”を減らして、照射範囲を一定に保つ。視認性を高めて夜間の運転を安全にするのが狙いだ。

ここからは有料会員の登録が必要です。