東芝情報システムは、英ARM社のセキュリティー技術である「TrustZone」の利用を容易にするためのAPIやサービスの提供を始める。「ARM v8-M TrustZone セキュアシステム」というタイトルを付けて、「第20回組込みシステム開発技術展(ESEC)」(2017年5月10日~12日、東京ビッグサイト)のブースで提供物を紹介した。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら