トランプ政権下での電子業界に対する影響を考えている今回のテクノ大喜利。3人目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。グローバルなビジネスを展開する半導体産業などの企業が、したたかに振る舞いながら、その裏できっちりと実利を押さえてトランプ政権と対峙している様子を伝える。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!