日科技連では「変化に対応できる、変化を生み出せる組織能力の獲得」をテーマに、「第104回 品質管理シンポジウム」(2017年6月1~3日)を開催。同シンポジウムの開催を機に、登壇者のインタビュー記事を連載する。今回はキャタラー代表取締役社長の砂川博明氏のインタビューをお届けする。

ここからは会員の登録が必要です。