iPhoneの初代モデルは、故スティーブ・ジョブズ氏が2007年1月のMacworld Expoで発表し、同年6月に米国で発売された。その後のスマートフォン(スマホ)人気に火をつけ、世界のモバイル業界を一変させた歴史に残る端末だ。

 日本では翌年の2008年、第2世代となる「iPhone 3G」が最初のiPhoneとして発売された。今回はこの「iPhone 3G」を分解しながらiPhoneの歴史を振り返り、2017年秋発売予定の10周年記念モデルを予想してみたい。

iPhone 3Gの外観
現在のスマートフォンの基本的な形状はiPhoneが決めたと言っても過言ではない。材質や液晶サイズは変わったが、カメラやホームボタンのレイアウトなどは当時から変わっていない
[画像のクリックで拡大表示]
本体に記載された情報

ここからは会員の登録が必要です。