先日の記事で、世界最大のコンシューマエレクトロニクス展示会「CES 2017」に参加したことを報告した(関連記事「ロボットライトや超小型光源で世界に挑戦、CESの日本企業」)。その翌週となる2017年1月第2週、米国ミシガン州ZeelandのGentex本社を訪問する機会を得た。

 Gentex社は、後方の車のヘッドライトや周囲の光の映り込みを防ぐ自動防眩インテリアミラー(ルームミラー)のメーカーとして知られる。本記事ではGentex社の訪問で学んだ自動防眩ミラービジネスの歴史、同社が自動車だけでなく空にも活躍の場を広げていることや本社工場の様子などを紹介する。

Gentex本社のエントランス
最寄空港はデトロイトから1時間程のGrand RapidsにあるGerald R. Ford国際空港。車で45分くらい(写真はすべてGentex社の提供。以下同)

ここからは会員の登録が必要です。