調査会社のIHS Markitによれば、2017年7月のテレビ用パネルの最多価格帯は、32型フルHD(オープンセル、以下同)が前月比3米ドル減の71米ドル、43型フルHDが同10米ドル減の138米ドル、55型4Kが12米ドル減の200米ドルと、全面的に下落している。特に、年初からほぼ横ばいの水準を維持してきた大型サイズで久々の前月比大幅下落となり、下落幅は筆者の想定よりも大きい。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら