いきなりですが、質問です。東京・浅草の浅草寺本堂で使われている屋根瓦の材料は何か――。答えはチタンです。従来の日本瓦からチタン瓦にふき替えたことで、屋根全体の質量は約930tから180tへと約1/5に低減できました。チタンの表面を荒らすことで、瓦風の独特の風合いも出しています。

ここからは会員の登録が必要です。