現在、企業にとって事業展開を進める上で必須な技術ではあるものの、企業内では研究開発投資がされにくい計測評価。しかしながら、最先端装置を利用して分析機関・計測器メーカーでも測れないモノを計測したい、従来からある計測手法であっても正確に計測したい、さらには世界のどこでも信頼される数値を得たいといった、計測評価に対する切実な声は引きも切らない。こうした計測評価に対する要望に応じて、産業技術総合研究所(産総研)は、民間企業などが有償で利用できる計測サービスを「技術コンサルティング」のメニューの1つとして立ち上げ、活用の促進を強化する方針を打ち出した。

ここからは会員の登録が必要です。