■株式会社フォワードの概要
【創業】1988年
【資本金】1200万円
【代表】取締役社長 堀内 岩夫
【社員数】7人
【住所】長野県諏訪市大字中州字砂田2900-3
【得意な微細加工】超硬合金への切削加工、難削材加工、微細加工 他

超硬への直彫り切削加工を実現!

 フォワードは長野県諏訪市に本社工場を置く、特に難削材に対しての微細加工を得意とする機械加工業です。得意とする技術は超硬合金に対しての直彫り切削加工です。通常、超硬合金は非常に硬い材料であることから切削では加工できず、放電加工か研削によって形状を造り出す方法が一般的です。

 超硬合金の切削加工が難しいのは、硬い半面で非常にもろく、欠けやすいという特性のためです。硬い材料に単純に穴加工しようとすると、貫通時に刃物からの負荷によって材料が欠けることにより、貫通箇所の穴の径が広がって製品として使い物にならなくなってしまいます。ところが、同社の超硬への直彫り技術を持ってすれば微細穴加工も可能になります。同社は0.5mmの穴開け加工に成功しました。

 難削材SKHに対しては、直径0.7mm、深さ25mmというアスペクト比40近い、深い細穴を開けることに成功しています。

超硬材に0.5mmの穴開け加工(100穴、板厚3.0mm)
[画像のクリックで拡大表示]
難削材SKHに0.7mmの穴あけ加工
[画像のクリックで拡大表示]
深さ25mmまで垂直に穴開け
[画像のクリックで拡大表示]
図1 超硬・難削材に対しての微細穴あけ加工の事例

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!