では、どのようにして世界最小のサイコロは製造されたのか、以下に説明します。

<世界最小の0.1mm角のサイコロ製造プロセス>

ステップ1:デザイン検討

(1)製造システム性能試験(マシン、制御、CAM、刃物、素材)

(2)加工サイズ決定(最小制御単位&刃物性能)

(3)工作機械決定(数値制御単位と追随性能)

(4)ソフト決定・微細加工用チューニング(パラメーター設定変更)

(5)工具決定(⌀0.02mmサイズ 刃物性能:形状精度・切れ刃精度)

ステップ2:加工方法検討

(1)加工システム設計

(2)工具長測定装置開発&設計製造

(3)各種治具開発&設計製造

ステップ3:製造

プログラム・加工条件作成

 サイコロ製造工程概要

[1]1面目(第1面)の加工作業

[2]側面目(第2面~第5面)の加工作業

[3]切り離し作業

[4]治具への取り付け作業(MPHS活用)

[5]第6面の加工作業

ここからは会員の登録が必要です。