前回(第11回)の連載では、日本市場を例に挙げてモビリティーサービスや自動運転の普及による自動車市場への影響をシナリオとして考察した。

 最終回となる今回は、日本以外の地域における同様の考察を踏まえて、グローバルで見た場合のモビリティーサービスと自動運転の自動車市場への影響を総括する。その上で、今後のモビリティーサービス変革に備えるために、各プレーヤーに求められることを考察する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!