中国政府は現地時間2017年9月28日、中国NEV法(ニュー・エネルギー・ヴィークル規制法)を9月27日の日付で公開した。施行は2018年4月1日からだが、自動車の販売台数に占める新エネルギー車の比率要求は2019年からとなり、実質的に1年間の先送りとなった。発表は、中国工業と情報化部、財政部、商務部、税関総署、国家品質監督検査検疫総局の連名だった。

ここからは有料会員の登録が必要です。