中国政府が外資系企業の知的財産権を保護する施策を強化すると、2017年9月18日に通達した。通達は、「国家知識産権局」や「商務部」、「公安部」、「税関総署」、「最高人民裁判所」、「最高人民検察院」など13の部署の連名で出された。強化期間は、公開日から2017年末までとなる。

ここからは有料会員の登録が必要です。