中国政府はシェアリングエコノミー(シェア経済)を後押ししている。2017年7月3日に「シェア経済の発展を促進する指導性意見」を公表した。「意見」では、シェアリングサービスを新しい経済活動として肯定したうえ、市場参入の条件や制限をさらに緩和し、公共データをさらに開放すべきだとの政府の見解を示した。

ここからは有料会員の登録が必要です。