欠陥エアバッグの問題で経営が悪化したタカタは2017年6月26日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。これからは中国の寧波市にある均勝電子(Joyson Electronic Corp)傘下の米自動車部品大手、キー・セイフティー・システムズ(KSS:Key Safety Systems)がスポンサーとなり、同社傘下で再建することになった。さて、その均勝電子とはどんな会社でしょうか。

ここからは有料会員の登録が必要です。