AGC旭硝子は2017年9月14日、開発した曲面形状の車載ディスプレー向けカバーガラスを、ドイツAudi社が旗艦セダン「A8」に採用したと発表した。A8は同年秋にドイツで発売予定。世界初となる“レベル3”の自動運転機能を搭載したのが特徴で、同車両に対する市場の期待は大きい。

ここからは会員の登録が必要です。