ダイハツ工業が2017年5月9日に発売した新型軽自動車「ミライース」は、ステレオカメラを使って歩行者を検知する自動ブレーキ「スマートアシストIII」を搭載した。同システムを採用したのは、2016年11月に部分改良した軽自動車「タント」に次ぐ2車種目となる。

ここからは会員の登録が必要です。