セミカスタムICの1つ。マスタスライスと呼ぶ、共通の層を作り込んであるウエーハ上に、顧客ごとのカスタムの層を加えることで製造するICである。最もよく知られたマスタスライスICはゲートアレイ。ゲートアレイでは金属配線層を使って顧客ごとのカスタマイズを行う。それより下の層がマスタスライスで、半導体メーカーは顧客の注文前に作っておくことができる。

ここからは会員の登録が必要です。