微生物などによって分解し,最終的には水と二酸化炭素になる性質のこと。バイオプラには生分解性がないものもある。