バスは,複数のノードが共有する。どのノードがバスを利用するかを決めることを「バス調停(バス・アービトレーション)」と呼ぶ。調停方式はバスの種類によって異なる。

出典:日経エレクトロニクス1999年7月26日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。