• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
ニュース

DMM、熊本でメガソーラー稼働、稼働済み案件は合計20MWに

2015/07/15 10:09
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
印刷用ページ
商用運転を始めた「DMMソーラー 菊池発電所」(出所:DMM.com)
商用運転を始めた「DMMソーラー 菊池発電所」(出所:DMM.com)
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 インターネットを通じてコンテンツを提供するDMM.comは7月9日、熊本県菊池市で約2MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)が稼働したと発表した。名称は、「DMMソーラー 菊池発電所」で、菊池市旭志別利で6月30日に商業運転を始めた。

 ハンファQセルズ製の太陽光パネル(255W品)を8096枚設置した。パワーコンディショナー(PCS)は富士電機製を採用した。パネルの設置容量は2.064MW、連系出力は1.99MWとなる。年間の発電量は、239万3724kWh、一般家庭約420世帯分を見込む。

 DMM.comでは、再生可能エネルギー発電事業を拡大しており、全国各地にメガソーラーを建設している。すでに福岡県や宮城県など10カ所で合計約18MWのメガソーラーを稼働済みで、菊池市のサイトを合わせると11カ所で合計約20MWに達した。

 このほか、系統連系を待機中の案件が2カ所、建設中の案件が3カ所あり、これらに計画中のものを合わせると、合計約40MWの案件を進めている。

  • 記事ランキング