韓国Kia Motors社は、3代目となる新型「Sorento」の写真を公開した。新型Sorentoのデザインは、韓国の南陽にあるデザインセンターが主導し、米国カリフォルニア州とドイツ・フランクフルトのデザインセンターも携わった。2013年のシカゴモーターショーで公開したコンセプトカー「Cross GT」のデザインを取り入れ、長いフロントフード、同社がタイガーノーズと呼ぶ立体的なダイヤモンドパターンのフロントグリル、低いルーフラインなどが特徴という。

ここからは会員の登録が必要です。