ドイツVolkswagen社は、米国で2件のリコールを発表した。一つは、凸凹道などで車両が飛び跳ねるような悪路を走行した場合、キーの位置が「ON」から「OFF」または「ACC」に移動するというもの。エンジンが止まり、エアバッグやパワーステアリング、ブレーキ倍力装置などが作動しなくなることがある。衝突事故を起こす恐れがあり、衝突事故が起こった場合にけがをする可能性も高くなるとしている。

ここからは会員の登録が必要です。