米Intersil社は、入力電圧範囲が+5~55Vと広い降圧型DC-DCコンバーター制御IC「ISL78268」を発売した。入力電圧の絶対定格は+60Vである。+12Vや+24V、+48Vといった高電圧の1次側電源レールを、+3.3Vや+5.0V、+12.0Vといった低電圧の2次側電源レールに変換する用途に向ける。具体的な用途としては、車載機器や産業機器、通信機器などを挙げている。

ここからは会員の登録が必要です。