東芝は2014年7月31日、2014年度第1四半期(4~6月期)の連結決算を発表した。電力・社会インフラ事業の好調などにより、売上高は前年同期比3%増の1兆4080億円となった。営業利益は同57%増の395億円と、第1四半期として過去最高。当期純利益は同69%増の89億円と、第1四半期として過去最高だった2007年度に次ぐ結果である。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!