大日本印刷は、植物由来の原料から作製した包装材向けポリエチレン・テレフタレート(PET)フィルムにアルミニウム(Al)蒸着を施した「バイオマテック VM-PET」を開発した。Al蒸着処理を施すことによって、酸素や水蒸気の透過を防ぐだけでなく、内容物の劣化を引き起こす太陽光や蛍光灯の紫外線などを遮光できる。食品や日用品用パウチなどの包装材向け材料として、2014年8月から販売を開始する予定だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!