米TRW Automotive Holdings社はドイツのホッケンハイムリンクで、最新のレーダーとカメラを用いた自動ブレーキシステムのデモンストレーションを行った。車両前部に設置したミリ波レーダーと、フロントウインドーの室内側に取り付けた単眼カメラの情報を基に車両前方の障害物を検知し、ESC (横滑り防止装置)によって自動的にブレーキをかける仕組みである。

ここからは会員の登録が必要です。