570ppiの高精細を実現できるとうたう有機ELパネルの画素配列技術を、中国Visionox社(維信諾)が開発した。同社によると、この技術は4.3型有機ELパネルを用いて既に検証済みであり、現在は製品化に向けた取り組みを進めているという。また、国内外で特許申請をしているとする。

ここからは会員の登録が必要です。