米Texas Instruments社の2014年1月~3月期決算は大幅な増益となった。売上高は前年同期比3%増の29億8300万米ドル、営業利益は同75%増の6億9000万米ドル、純利益は同35%増の4億8700万米ドルだった。主力のAnalog事業は、売上高が前年同期比11%増の18億3700万米ドル、営業利益は同66%増の4億9800万米ドルとなった。電源制御製品や高性能アナログ製品、買収した米National Semiconductor社の「Silicon Valley Analog」製品など、4つの製品部門すべてで売り上げを伸ばしたという。

ここからは会員の登録が必要です。