オムロンは2014年4月1日に、-40~+70℃の幅広い温度環境に対応するスイッチング電源「S8VK」シリーズを国内で発売する(図)。2013年に欧州で先行発売したもので、北米の「cULusマーク」や欧州の「CEマーキング」といった世界の主要な安全規格を取得しており、グローバル展開する生産設備などへの使用に向く。従来品に比べて正面の幅を8mm、小型化もしている。