神戸製鋼所は、欧州Airbus社の新型旅客機「A350 XWB」シリーズ向けに、着陸装置に使うチタン(Ti)大型鍛造品を供給する契約を結んだ。直接の契約相手は、航空機用着陸装置の大手であるフランスMessier-Bugatti-Dowty社となる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!