宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新型基幹ロケットの開発、および開発したロケットを用いた打ち上げ輸送サービス事業の実施を担う民間事業者(プライムコントラクタ)として、三菱重工業を選定したと発表した。今後、JAXAは三菱重工業を中心とする民間事業者と協力して、2014年度から新型基幹ロケットの開発に着手する予定という。

ここからは会員の登録が必要です。