コニカミノルタは、有機EL照明パネルの工場を山梨県中央市に建設すると2014年3月18日に発表した。樹脂製基板を使った、軽くて薄い「フレキシブル」タイプで、曲率半径10mmまで湾曲させても面全体が均一に発光する。同年夏に工場を完成させ、同年秋から生産を開始する計画。

ここからは会員の登録が必要です。